SEO対策について

ボタン

Googleから評価される!
間違いのないSEO対策をご提案します。

Googleの役割が「検索ユーザーの役に立つ情報を掲載しているページを見つけ出し
検索結果に表示させること」という事を理解するだけで正しいSEO対策が見えてきます。

数多くのSEO実績とノウハウのあるWEB技術者が直接ご相談をお受けいたします。

Googleガイドラインに従った
間違いのない検索エンジン最適化が大切です。

SEOとは【 Search Engine Optimization 】 検索エンジン最適化という意味です。
Googleのサービスの目的は、検索ユーザーが検索したキーワードに対して、役に立つ安全な情報をスピーディーに提供することです。
ホームページの運営者は、自分のページを検索に上位表示させたいなら、訪問者の利益になる情報を掲載し、新らしい情報を新鮮なうちに公開する必要があります。また、その情報はパソコン、スマートフォンなど、どの端末で見ても読みやすく分かりくなければいけません。更に、ページの表示速度が速くストレスなくページを見ていただける環境を用意することも大切です。
更にさらに、公開する情報は暗号化し、改ざんされていないことを証明されていると評価が上がります。
Googleは検索ユーザーに良い情報を提供するために日々、検索システムのバージョンアップを行い進化し続けています。
ホームページは、最新の検索システムの評価基準に合わせるために改善を行う必要があります。
DREAM-NET DESIGNでは、自社サイトでのSEO対策の検証などを行い、日々進化するSEOに合わせて最適なホームページ制作のご提案に努めています。
このページではSEO対策についての私達の考え方をまとめています。

ページ内メニュー

自社ホームページでのSEOの実績

一部ですが2017年12月23日時点での自社サイトの実績をご紹介します。

トップページ
dream-net.org
キーワード Google/Yahoo!
ホームページ制作 相談 1位/1位
ホームページ制作 神戸 1位/1位
ウェブ制作 神戸 1位/1位
チラシ制作ページ
dream-net.org/print/print-flyer.php
キーワード Google/Yahoo!
チラシ制作 5位/5位
チラシ制作 神戸 1位/1位
チラシデザイン 神戸 1位/1位
名刺制作ページ
dream-net.org/print/print-meishi.html
キーワード Google/Yahoo!
名刺制作 7位/7位
名刺制作 神戸 1位/1位
名刺デザイン 神戸 1位/1位
ロゴ制作ページ
dream-net.org/logo/index.php
キーワード Google/Yahoo!
ロゴ制作 9位/9位
ロゴ制作 神戸 1位/1位
ロゴデザイン 神戸 1位/1位
ホームページメンテナンスページ
dream-net.org/websupport/
キーワード Google/Yahoo!
ホームページメンテナンス 2位/2位
ホームページ修正 6位/6位
ホームページ編集 9位/9位
記事制作ページ
dream-net.org/writer/
キーワード Google/Yahoo!
記事制作
7位/7位
記事制作 神戸
1位/1位
原稿制作 神戸 1位/1位

こんなお悩みありませんか?

ホームページの検索順位を上げたいが何をしていいか分からないというご相談をよくいただきます。
お客様のホームページの調査を頻繁に行いますが、ユーザー目線での情報の公開が行われていない場合がよくあります。
また、ページの構造自体に欠陥があり、Googleが正しく解析ができていない場合もよくあります。
ユーザーにとって分かりやすく役に立つ情報をGoogleのガイドラインに従って制作したホームページで情報公開することで、Googleの正しい解析が行われ、検索順位が上がりアクセス数や問い合わせが増える場合も多くあります。
悪質な被リンク業者にSEO対策を依頼したことで質の悪い大量の被リンクが張られ、ペナルティーを受けているホームページもGoogleが提供する外部リンクの否認ツールを使用することで改善される場合もありますのでご相談下さい。

DREAM-NET DESIGNでは
SEOについて数多くの実績とノウハウがあります。

DREAM-NET DESIGNはSEO対策が得意な代表が立ち上げた会社です。
創業15年、電話や訪問などの営業活動は一切行わず、自社サイトのSEO対策と紹介だけでお仕事をいただいております。新規ホームページ制作の場合は、事業内容、想いをしっかりとお伺いしたうえで、キーワードの選定、SEOを意識したユーザー目線のページ構成をご提案致します。
リニューアルに対しては、現行ホームページの構成、各ページのHTMLの状態を詳細に調査し、最適なデザイン、ページ構成、ユーザービリティ―(使いやすさ)を考慮したリニューアルをご提案いたします。また、ホームページは公開後のアクセス解析を行いながらのページの調整が重要です。
公開後は、Googleアナリティクスを導入し、各ページの滞在時間、直帰率、離脱率、ページの表示速度等を解析し、ページ単位でSEOとして制度を高めることが重要です。

現時点でGoogleが評価基準は以下の通りです。

POINT1
オリジナル性・信頼性の高い情報、
画像や動画を使用し詳しく解説されている。

Googleはユーザーの利益になるページを探し検索結果に表示しています。検索結果に同じような種類の情報が表示されては検索結果に面白みが出ません。そこでGoogleは、同じような情報が検索結果に表示されないように、オリジナル性の高い情報を評価する傾向にあります。自分が今から公開しようとしている情報を一度Googleで検索してみて下さい。
同じようなページが既に多数公開されていませんか?
その場合、似たようなページを公開しても検索上位に表示される可能性が低いと思います。
既に公開されている情報を把握し、似た内容にならないように「オリジナル性が高く」「解説図や動画を使用し分かりやすく詳細」なページを公開することでGoogle等のサーチエンジンから評価を受け、検索上位表示に繋がります。

POINT2
ページの表示速度が速く、
閲覧するのにストレスを感じさせない。

Google等のサーチエンジンで検索を行ったが、ページが表示されるまで時間がかかりアクセスを諦めた経験はありませんか?せっかく訪問者のために役に立つ情報を頑張って作成したとしても、解説図や動画を多く使用しているとページの容量が大きくなり表示されるまでに時間がかかってしまいます。Googleは、表示速度が遅いページは検索ユーザーにストレスを与える可能性があるため好みません。
Googleでは、ページの読み込み速度を計測するツールを提供し、ホームページ運営者に向けて表示速度の改善を促していることからも今後SEO対策として大切な項目になると考えてよいでしょう。
質の高い情報でも、画像のファイルサイズや、必要のないスクリプトの読み込みを避け、ページのファイルサイズに配慮することが大切です。

読み込み速度計測ツール
page speed Tools
testmysite

POINT3
スマートフォンでの閲覧に
ストレスを感じないような対策を行っている。

スマートフォンでホームページを閲覧した際に、パソコン用のページが縮小されて表示され見難いとストレスを感じたことはありませんか?
実際にアクセス解析でスマートフォン対応を行っていないページの解析データを確認すると、スマートフォンからの閲覧者のページ滞在時間が短く直帰率が高い解析結果になります。
このような状況からGoogleでは、スマートフォン版のGoogleで検索を行った際の検索結果は、スマートフォン対応を行っているページを優先的に表示させると発表がありました。
現在スマートフォンの普及が大幅に進み、インターネットの利用者の半数以上がスマートフォンという状態になっておりこれからもシェアが拡大することは目に見えています。
Googleでは、「モバイルフレンドリーテスト」というツールを提供し、ホームページ運営者に向けてスマートフォンへの対応を促していることから、今後SEO対策として大切な項目になると考えてよいでしょう。

モバイルフレンドリー審査ツール
モバイルフレンドリーテスト

POINT4
掲載内容は暗号化(SSL)されていて
改ざんされていない事が証明されている。

ホームページのセキュリティー対策を行っていない場合、悪意のあるハッカーによりホームページの内容を改ざんされる、個人情報を盗まれ悪用されるなどの事態に発展する場合があります。
Googleでは、検索ユーザーに対してハッキングにより改ざんされていない情報を提供する必要があります。
また、個人情報が盗まれる可能性のあるホームページも検索ユーザーに進めにくい情報となります。
ホームページの運営者は情報の暗号化に努める必要があります。
SSL対応を行うことで情報が暗号化され訪問者が安心してホームページを利用できる環境となります。
また、GoogleではページのSSL対応を評価するため、対策を行っていない情報より優遇される可能性が高くなり検索上位表示に繋がります。
また、Googleからの発表で2018年7月にアップデートされる「Chrome」では、オムニボックス(アドレスバー)でSSL対応を行っていないホームページ全てに「保護されていません」と表示されるということです。
この表示が行われることで訪問者の警戒心が高まりアクセス数の低下や直帰率が増える可能性が高くなるため、SEO対策として重要な項目となります。

関連記事
Googleウェブマスターブログ2018年2月27日

POINT5
訪問者に対して
常に新鮮な情報を配信し続ける努力を行っている。

検索ユーザーの求める情報は常に新鮮で役に立つ情報でなければいけません。
また、時代の流れに合わせて求めらる情報も常に変化します。
ホームページの運営者は、新たなサービスを開発した場合や、サービス内容が変更になった場合、お勧めの情報がある場合は、リアルタイムにホームページに掲載することが大切です。常に新鮮な情報を更新し続けることで、Googleからのホームページへの関心が高まりホームページへの巡回数が高くなります。
常に巡回数が多いホームページは、何かページを追加するとすぐにGoogleの解析が行われ検索結果に表示されるようになります。


Googleサーチコンソールより
Googleからの巡回数をチェックできます。

左はサーチコンソールの画面です、更新頻度は月に4回程度、10年近く運営努力を続けているホームページのクロール(巡回)情報です。1日500ページ程度クロールされています。更新が行われたタイミングでは、1日で3000ページがクロールされています。
クロール回数が多いホームページはGoogleから評価を受けていると判断できると思います。

以上のことを把握したうえで、
成功するホームページ制作・運営が可能になります。

検索順位アップを実現し、アクセス数を増やし相談や依頼を増やすためには、どのようなキーワードで検索したユーザーにホームページにアクセスして欲しいか、そのキーワードで上位表示を目指すためにはどのようなページが必要か、そのキーワードで上位表示を実現しているホームページを調査し、どの程度の規模でどの程度の更新頻度が好ましいかなど、必要なデータを集め分析・計画して、ホームページの設計を行うことが大切です。
最初のキーワードの選定、ホームページの設計を誤ると、公開後の結果が全く異なります。

SEOを考えた
ホームページ制作の流れとは

ホームページ制作・SEO対策
セカンドオピニオンなどご相談下さい。

ホームページの制作はどこに任せても同じということは絶対にありません。
「お客様と向き合わないホームページ制作会社」や「親切だけど知識や技術がないホームページ制作会社」「SEO対策を依頼し毎月費用を支払っているがどんな対策内容か説明がない会社」などいろいろな会社とホームページ制作サービスがあります。
私たちは、代表をはじめ技術者だけで構成された会社です。
営業マンなど1人おらず、電話による営業活動・ネット広告など一切行っておりません。
15年近くGoogleの自然検索からの相談、口コミ、紹介だけでお仕事の依頼をいただいております。
お客様からのご相談は技術者が直接対応し、場合によってはその場で回答を行いますので安心してご相談下さい。

お問い合わせ

ホームページ制作相談室は代表をはじめWEB技術者だけの会社です。営業マンは1人もいないので営業は行いません。