CSS3でサクッと実装!かっこいいナビメニュー

CSS3でサクッと実装!かっこいいナビメニュー

「Fixed Nav Hover Effect」

CodePenにCSSのみで実装できる、ホバーエフェクトがかっこいいナビメニューが紹介されていました。マウスを置くと左からカーテンを引くように背景色が変わる「Fixed Nav Hover Effect」。端のボーダーが色を引き締めて、アニメーションのアクセントになっています。

Fixed Nav Hover Effect

http://codepen.io/tdevine33/pen/CnDyv/

cssのみですぐに実装できるので、とても簡単。
使い方をご紹介します。

1.HTMLでリストを作成

メニューをulで作成します。


[HTML]
<header class="header" role="banner">
 <h1 class="logo"><span id="Menu_Sample">
   <a href="#">Menu <span>Sample</span></a>
 </span></h1>
 <div class="nav-wrap">
   <nav class="main-nav" role="navigation">
     <ul class="unstyled list-hover-slide">
       <li><a href="#">About</a></li>
       <li><a href="#">Work</a></li>
       <li><a href="#">Contact</a></li>
       <li><a href="#">Blog</a></li>
     </ul>
   </nav>
   <ul class="social-links list-inline unstyled list-hover-slide">
     <li><a href="#">Twitter</a></li>
     <li><a href="#">Google+</a></li>
     <li><a href="#">GitHub</a></li>
     <li><a href="#">CodePen</a></li>
   </ul>
 </div>
</header>


2.サンプルのscssをコンパイル

コンパイルには、koalaを使用しました。
koalaにフォルダをドラッグ&ドロップ、設定ファイルを作成し、コンパイルします。

サンプルのscssをコンパイル

scssやsassを使ったことがない、という方は、「【CSS】コーディングが超絶早くなる!Sass(SCSS)を使ってみよう 導入編」などを参考に、ぜひscssを使ってみてください。

コンパイル後のソースはこちら。
ソーシャルリンク部分のフォントカラーが少し見えにくかったので変更しています。



/* Scss Document */
*, :before, :after {
 box-sizing: border-box;
}

.unstyled {
 list-style: none;
 padding: 0;
 margin: 0;
}
.unstyled a {
 text-decoration: none;
}

.list-inline {
 overflow: hidden;
}
.list-inline li {
 float: left;
}

.header {
 position: fixed;
 left: 0;
 top: 0;
 bottom: 0;
 width: 17.5em;
 background: #35302d;
}

.logo {
 text-transform: lowercase;
 font: 300 2em "Source Sans Pro", Helvetica, Arial, sans-serif;
 text-align: center;
 padding: 0;
 margin: 0;
}
.logo a {
 display: block;
 padding: 1em 0;
 color: #dfdbd9;
 text-decoration: none;
 transition: .15s linear color;
}
.logo a:hover {
 color: #fff;
}
.logo a:hover span {
 color: #df4500;
}
.logo span {
 font-weight: 700;
 transition: .15s linear color;
}

.main-nav ul {
 border-top: solid 1px #3c3735;
}
.main-nav li {
 border-bottom: solid 1px #3c3735;
}
.main-nav a {
 padding: 1.1em 0;
 color: #dfdbd9;
 font: 400 1.125em "Source Sans Pro", Helvetica, Arial, sans-serif;
 text-align: center;
 text-transform: lowercase;
}
.main-nav a:hover {
 color: #fff;
}

.social-links {
 border-bottom: solid 1px #3c3735;
}
.social-links li {
 width: 25%;
 border-left: solid 1px #3c3735;
}
.social-links li:first-child {
 border: none;
}
.social-links a {
 display: block;
 height: 5.5em;
 text-align: center;
 color: #A77F7E;
 font: 0.75em/5.5em "Source Sans Pro", Helvetica, Arial, sans-serif;
}
.social-links a:hover {
 color: #dfdbd9;
}

.list-hover-slide li {
 position: relative;
 overflow: hidden;
}
.list-hover-slide a {
 display: block;
 position: relative;
 z-index: 1;
 transition: .35s ease color;
}
.list-hover-slide a:before {
 content: '';
 display: block;
 z-index: -1;
 position: absolute;
 left: -100%;
 top: 0;
 width: 100%;
 height: 100%;
 border-right: solid 5px #df4500;
 background: #3c3735;
 transition: .35s ease left;
}
.list-hover-slide a.is-current:before, .list-hover-slide a:hover:before {
 left: 0;
}

サンプルはこちら。

いかがでしょうか。
ナビメニュー部分とソーシャル部分の動きは同じですが、縦に並べるか横に並べるかという違いだけで、マウスを移動した時の印象がまた違って見えますね。
ぜひ、試してみてください。

英字が大文字にならない?!という場合

サンプルではメニュー内の文字に、
text-transform: lowercase;
が指定されています。
これは、全ての英字を小文字で表示するcssなので、問題があれば削除してしまいましょう。
ちなみに、text-transformの値は lowercase意外にも3つあります。
none・・・初期値。記述したままに表示
capitalize・・・単語の先頭文字のみ大文字で表示
uppercase・・・全ての英字を大文字で表示
使ったことがない方は、覚えておくと便利です。